ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
廃校施設利活用の実態と周辺地域に与える影響について
The Actual Situation of Utilization of Abandoned schools and its Impact on the Surrounding Area
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
939
研究代表者
PI
森岡拓郎 / 政策研究大学院大学
Morioka Takurou / National Graduate Institute for Policy Studies
事務担当者
Secretary
森岡拓郎 / 政策研究大学院大学
Morioka Takurou / National Graduate Institute for Policy Studies
受入CSIS教員
CSIS reception staff
高橋 孝明 / -
Takaaki TAKAHASHI / -
研究内容
Abstract
少子化により、学校の統廃合が進んでいる。近年では毎年約400校が廃校となっており、過去15年間で生じた廃校は約7,600校にものぼる。その約1/4の廃校は、施設の老朽化、地域等からの要望が無いこと、立地条件の悪さ等が理由で活用されていない。今後一層地方財政の状況は厳しくなるため、廃校という遊休資産を効率的に管理・活用する必要がある。 本研究では、廃校施設活用の実態を調査するとともに、廃校施設や活用後の施設が周辺地域の地価に与える影響を分析する。また、廃校が未活用の原因とその期間についても調査する。実態調査及び分析結果を元に、余剰を最大化するために廃校施設をどのように活用するべきか、また、未活用の原因解消と活用までの期間短縮のために必要な政策提言を行う。
Integration and abolition at school is developed by a low birthrate. About 400 every year school is closing of a school in recent years, and the closing of a school which has formed in the past for 15 years also reaches about 7600 a school. Closing of a school of its about 1/4 isn't utilized because of the case that I have no aging in facilities and request from areas and the bad of the locational condition, etc.. For the situation of the local government finances to become severe further from now on, it's necessary to manage unutilized assets as closing of a school efficiently and utilize. The reality of the closed utilization of facilities is investigated by this research as well as the influence by which closed facilities and facilities after utilization give it to the land value of the circumference area is analyzed. Closing of a school also investigates about the cause of non-utilization and the period. Later, how to utilize closed facilities to maximize a surplus based on an actual condition survey and the result of analysis will do necessary policy proposal for cause cancellation of non-utilization and shortening of the period until utilization.
研究期間
Research Period
2019-11-28 - 2020-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

森岡拓郎 政策研究大学院大学
Morioka Takurou National Graduate Institute for Policy Studies

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
CSIS 統計データベース(商業統計・工業統計を除く)
CSIS Statistics Database (excluding Commertial and Industrial Statistics Tables)
Zmap TOWN II (2016年度 Shape版) 栃木県 データセット
Zmap TOWN II 2016 Shapefile Tochigi prefecture
Zmap TOWN II (2016年度 Shape版) 東京都 データセット
Zmap TOWN II 2016 Shapefile Tokyo prefecture

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
学位論文 廃校施設利活用の実態と周辺地域に与える影響  -東京都と栃木県を事例として-

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2019 非公開 / private