ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
中心街と鉄道駅周辺地区の連携による歩行者の回遊性向上に関する研究―城下町13都市を対象として―
Improvement of Pedestrian's Migration by Coordination of Downtown and Station- Targeting 13 castle towns-
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
984
研究代表者
PI
高取 千佳 / 九州大学大学院芸術工学研究院
Chika Takatori / Kyushu-University, Graduate School of Design
事務担当者
Secretary
川上 祥季 / 九州大学芸術工学部環境設計学科 
Saki Kawakami / Department of Environmental Design,School of Design,Kyushu University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
相 尚寿 / -
Hisatoshi AI / -
研究内容
Abstract
都市機能の集約において拠点となる鉄道駅周辺地区と中心街に焦点を当て、両者が連携し、歩行者の回遊性が向上する条件を分析・評価することにより、歩行者回遊性の向上に資する都心部の空間再編への知見を得ることを目的とする。徒歩による移動が中心であった時代に都市形成され、市街地集積が大きい城下町都市に着目し、以下の二点を行う。第一に、マクロな視点より、各城下町都市に対し駅周辺地区と中心街の競合・連携関係に関して、地価変動、主要施設の立地や商業集積地の衰退、歩行者量等により評価し、類型化を行う。。第二に、城下町都市の類型化に対し、鉄道駅周辺地区と中心街間の連携がうまく取れていると考えられる都市類型(鉄道駅周辺地区と中心街の双方において同等の都市集約機能を果たしている、あるいは歩行者量の絶対値が多い等)を抽出し、ミクロな歩行者回遊性の分析を行う。具体的には、鉄道駅から中心街をつなぐ街路の中で歩行者量をもとに、最も選択されている街路を分析し、その街路の空間評価を行うことで、鉄道駅と中心市街地を連携させ、歩行者の回遊性向上をもたらす都市空間の要件を明らかにする。
研究期間
Research Period
2020-08-20 - 2021-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

川上 祥季 九州大学芸術工学部環境設計学科 
Saki Kawakami Department of Environmental Design,School of Design,Kyushu University
高取 千佳 九州大学大学院芸術工学研究院
Chika Takatori Kyushu-University, Graduate School of Design

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

【承認までお時間を要する可能性】2001年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2001 Nagoya Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 2005年北部九州都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2005 Northern Kyushu Metropolitan Area
【承認までお時間を要する可能性】1997年高知都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1997 Kochi Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 1999年富山・高岡都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1999 Toyama/Takaoka Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 2002年仙台都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2002 Sendai Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 2007年金沢都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2007 Kanazawa Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 1994年岡山県南都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1994 Southern Okayama Metropolitan Area
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 平成13年静岡中部都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2001 Central Shizuoka Metropolitan Area
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】2011年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2011 Nagoya Metropolitan Area(Spatially Reallocated)
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 【空間配分版】 2015年群馬都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2015 Gumma Metropolitan Area(spatially reallocated)
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 【空間配分版】 2012年熊本都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2012 Kumamoto Metropolitan Area(spatially reallocated)
商業集積統計(2014年)(更新フォーマット(Ver.2015))
Commercial Accumulation Statistics (2014) (Renewal format (Ver.2015))

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.