ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
世帯類型を考慮した世帯単位の人口分布予測シミュレーションに関する研究
A Study on Simulation of Micro-population Distribution in Households Considering Household Types
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
987
研究代表者
PI
瀬戸 寿一 / 駒澤大学 文学部地理学科 東京大学 空間情報科学研究センター
Toshikazu Seto / Department of Geography, Komazawa University Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
瀬戸 寿一 / 駒澤大学 文学部地理学科 東京大学 空間情報科学研究センター
Toshikazu Seto / Department of Geography, Komazawa University Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
瀬戸 寿一 / -
Toshikazu SETO / -
研究内容
Abstract
現在、地方自治体または県単位において、国勢調査結果など汎用的に入手可能なデータを前提とした高精細な都市のマイクロシミュレーションは開発されていない。そこで本研究では、富山県、静岡県全域を対象に、世帯類型を考慮した上で世帯単位の長期居住の推移を捉えたエージェントシミュレーションを構築し、精度検証を通して推計の高精度化を行なうことを目的とする。研究を行う上では、市町村単位での性別、年齢別人口分布、家族類型別世帯数のに関する精度を検証し上記2地域での結果を比較する。さらに、2010年から2040年までのシミュレーション結果の500mメッシュ別人口と500mメッシュ別将来推計人口データとも比較し妥当性を検討する。
研究期間
Research Period
2020-08-28 - 2021-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

瀬戸 寿一 駒澤大学 文学部地理学科 東京大学 空間情報科学研究センター
Toshikazu Seto Department of Geography, Komazawa University Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
関本義秀 東京大学空間情報科学研究センター
Sekimoto Yoshihide

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)富山県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Toyama prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)静岡県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Shizuoka prefecture
昭和55年国勢調査抽出詳細集計 データセット
1980 Population Census: Results of Detailed Sample Tabulation
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A02_2010年2月)
Telepoint Pack DB February 2010

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.