ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
人流データを用いたコミュニティ検出手法の研究
A study on community detection using human mobility data
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
1005
研究代表者
PI
藤原 直哉 / 東北大学大学院情報科学研究科
Naoya Fujiwara / Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
事務担当者
Secretary
藤原 直哉 / 東北大学大学院情報科学研究科
Naoya Fujiwara / Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
小川 芳樹 / -
Yoshiki OGAWA / -
研究内容
Abstract
近年、ネットワークのコミュニティ検出手法の研究が盛んにおこなわれている。代表者らは、先行研究において、地域間の人流をネットワークに見立て、コミュニティ検出手法を適用することで、地域的に連結したコミュニティ構造が得られることを明らかにした。本研究では、状況に応じた適切なコミュニティ検出手法について、人流データを用いて検討を行う。具体的な検討事項としては、状況に応じた流動量の集計方法の検討、これらの集計方法やコミュニティ検出手法に対する結果の依存性などである。コミュニティ検出手法は教師なし学習であるために、結果の妥当性の検証は一般に困難であるが、本研究では、感染症の拡大傾向などのデータやシミュレーション結果を用いて、検証を行う。
研究期間
Research Period
2020-11-14 - 2022-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

劉 雨瓚 東北大学 大学院情報科学研究科
Yuzan Liu Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
藤原 直哉 東北大学大学院情報科学研究科
Naoya Fujiwara Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
儲 程昊 東北大学 大学院情報科学研究科
Chu Chenghao Graduate School of Information Science, Tohoku University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area(Spatially reallocated)
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】 2010年近畿都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2010 Kinki Metropolitan Area(spatially reallocated)
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)大阪府 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Osaka metropolitan
Zmap TOWN II (2013/14年度 Shape版) 大阪府 データセット
Zmap TOWN II 2013/14 Shapefile Osaka prefecture

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.