ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
アンダーパス浸水による避難経路への影響評価
Impact on evacuation routes due to underpass flooding
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
1028
研究代表者
PI
杉本 賢二 / 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji / Osaka Institute of Technology
事務担当者
Secretary
杉本 賢二 / 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji / Osaka Institute of Technology
受入CSIS教員
CSIS reception staff
小川 芳樹 / -
Yoshiki OGAWA / -
研究内容
Abstract
近年,局所的集中豪雨や台風などにより浸水被害が多発しており,都市域で低い場所にある地下空間の浸水対策が重要となっている.特に,道路や鉄道が交差するアンダーパスが浸水すると,濁った水により運転席から浸水が見えにくく,正常性バイアスにより無理に車両が侵入して浸水する事故が多く発生している.高齢者や要支援者といった災害弱者にとって自動車による避難は利便性が良い方法であるが,アンダーパスが浸水することを踏まえた避難経路の検討が必要である.本研究課題では,道路GISデータを用いて冠水の可能性があるアンダーパス箇所を抽出し,浸水想定範囲・規模データとの重ね合わせによりアンダーパスの浸水可能性を推定する.対象地域は関西地方の2府4県とする.また,平時とアンダーパス浸水時との避難所への経路検索により,浸水によるアクセシビリティへの影響を評価する.
研究期間
Research Period
2020-12-04 - 2022-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

杉本 賢二 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji Osaka Institute of Technology

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 滋賀県 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Shiga prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 京都府 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Kyoto prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 大阪府 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Osaka prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 兵庫県 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Hyogo prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 奈良県 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Nara prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 和歌山県 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Wakayama prefecture
拡張版全国デジタル道路地図データベース 2020年版
Digital Road Map Database extended version 2020

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2020 非公開 / private