ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
冬季道路交通における異常事象の発生危険性評価
Risk evaluation of traffic standstills on winter roads by a state space model
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
1031
研究代表者
PI
桑原 雅夫 / 東北大学未来科学技術共同研究センター
Masao Kuwahara / NICHE, Tohoku University
事務担当者
Secretary
佐津川 功季 / 東北大学 未来科学技術共同研究センター
Koki Satsukawa / New Industry Creation Hatchery Center (NICHe), Tohoku University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
本研究では,プローブデータと気象データを用いて,冬季道路交通における立往生などの異常事象の発生危険性を評価する手法を提案する.近年,大雪による立ち往生の影響で,道路交通網が長時間に渡って麻痺し,大きな影響を与えている.本研究は,異常事象が発生する前にその危険性をアラート発信し,道路管理者や運送事業者の早期対応を支援するものである.具体的には,過去のデータから推定する速度分布と状態空間モデルを用いて推定するリアルタイムの速度分布との乖離程度から,異常事象の危険性を逐次評価する手法を構築する.過去のデータからプローブデータを地図上にマッピングする必要があるため,空間情報科学研究センターが管理するDRMデータを使用する.
研究期間
Research Period
2020-12-05 - 2021-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

佐津川 功季 東北大学 未来科学技術共同研究センター
Koki Satsukawa New Industry Creation Hatchery Center (NICHe), Tohoku University
川崎 洋輔 東北大学大学院 情報科学研究科 人間社会情報科学専攻 空間計画科学分野
Yosuke Kawasaki International and Intermodal Transportation,Human-Social Information Sciences,Graduate School of Information Sciences,TOHOKU University
桑原 雅夫 東北大学未来科学技術共同研究センター
Masao Kuwahara NICHE, Tohoku University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

拡張版全国デジタル道路地図データベース 2020年版
Digital Road Map Database extended version 2020

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2020 非公開 / private