ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
渋谷の新陳代謝に関する研究
Research of Shibuya's metabolism
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
1126
研究代表者
PI
羽藤 英二 / 東京大学大学院 工学系研究科
Hatou Eiji / the University of Tokyo
事務担当者
Secretary
須賀 拓実 / 東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻
Takumi Suga / Department of Civil Engineering, Faculty of Engineering, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
本研究では、渋谷駅周辺を対象とした土地の所有と利用に着目し、地主や土地利用者の戦略と新陳代謝のメカニズムを明らかにする。渋谷駅周辺では従前から新陳代謝が激しく、戦後の闇市から副都心、若者文化の発信地として発展したが、近年では立体的な開発が進み、街としての役割も変わりつつある。3章では、公図や登記簿をGISでデータ化し、土地の所有者の所有、獲得、放出などを整理し、平均所有年数や、同一地主の追跡、地価の変動との関係などを明らかにする。4章では、住宅地図をGISでデータ化し、土地利用者・テナントの参入・撤退などを整理し、営業年数や、店舗のジャンル別の割合、テナントの追跡、ドミナント戦略などを明らかにする。街区別・街路別の特徴、大地主/中小地主・撤退/新参地主など共通地主ごとの特徴や、開発が周辺の土地利用に及ぼす影響、他の駅との比較による渋谷駅周辺の特徴を明らかにし、都市の変化に対応した開発に示唆を与える。
研究期間
Research Period
2021-10-22 - 2022-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

須賀 拓実 東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻
Takumi Suga Department of Civil Engineering, Faculty of Engineering, The University of Tokyo
羽藤 英二 東京大学大学院 工学系研究科
Hatou Eiji the University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 1997/98年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 1997/98 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II (2013/14年度 Shape版) 東京都 データセット
Zmap TOWN II 2013/14 Shapefile Tokyo metropolitan
Zmap TOWN II (2016年度 Shape版) 東京都 データセット
Zmap TOWN II 2016 Shapefile Tokyo prefecture
Zmap TOWN II (2020年度 Shape版) 東京都 データセット
Zmap TOWN II 2020 Shapefile Tokyo prefecture

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.