ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
江戸市中の地震被害のマッピング
Mapping of earthquake damages in Edo
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
1147
研究代表者
PI
加納 靖之 / 東京大学地震研究所
Yasuyuki Kano / Earthquake Research Institute, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
加納 靖之 / 東京大学地震研究所
Yasuyuki Kano / Earthquake Research Institute, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
小川 芳樹 / -
Yoshiki OGAWA / -
研究内容
Abstract
江戸時代に発生したいくつかの地震について,多数の歴史資料に江戸市中での被害が記されている.大名屋敷等での被害も記されており,各被害地点の位置を特定し,被害記述を地図上で表現するために「天保14年天保御江戸絵図データ (Shape形式) データセット」を利用したい.元禄16年(1703年)関東地震による本データセットによる天保14年(1843年)の地図,安政元年(1855年)の安政江戸地震での被害(たとえば,中村・松浦(2011)),および「江戸マップβ版」(http://codh.rois.ac.jp/edo-maps/)など別のデータセットによる安政以降の地図との比較や,被害地点の分布と土地利用,あるいは地形の関係の検討を実施する.
研究期間
Research Period
2022-02-09 - 2023-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

加納 靖之 東京大学地震研究所
Yasuyuki Kano Earthquake Research Institute, The University of Tokyo
大邑 潤三 東京大学地震研究所
Ohmura Junzo Earthquake Research Institute, University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

天保14年天保御江戸絵図データ (Shape形式) データセット

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.