ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
学童欠席率を用いたインフルエンザ流行状況の迅速な把握について
The assessment of influenza prevalence situation using the rate of absence of primary school
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
141
研究代表者
PI
岩﨑惠美子 / 仙台市副市長
Iwa * Emiko / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
世界中で鳥インフルエンザが流行し、それらの人への感染が増える状況の中、鳥インフルエンザウイルスが人に感染しやすい型への変異の可能性は高まっている。もし、ウイルスが変異した場合には、世界中で大流行を起こすことは明らかで、その被害は、過去に同様な経緯で発生したスペイン風邪でのインフルエンザ流行などでの経験からも、深刻になることは推測されており、現状では、その被害を如何に小さくすることができるかなどの対策が検討されている。このため、毎年流行するインフルエンザに対して流行状況を比較的早期に反映するものが学童の欠席者数であることは明らかであり、そのインフルエンザ流行状況を察知する手段の一つとして、学童欠席数をモニターすることを考えた。今回は、小学校の児童の欠席率で流行状況をモニターし、それを空間分析方法を用いて地図上に表示することによって流行状況を把握し易くし、流行を抑える手段の一つである休校のタイミングの決定の資料として有効活用できるものと考えた。このようなモニタリングは効率的なインフルエンザ対策に有益なものとなると考える。
研究期間
Research Period
2006-12-06 - 2007-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

浅見泰司 東京大学大学院工学系研究科
Asami Yasushi Graduate School of Engineering, The University of Tokyo
岩﨑惠美子 仙台市副市長
Iwa * Emiko

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 1997/98年度(Shape版)宮城県 データセット
Zmap TOWN II 1997/98 Shapefile Miyagi prefecture
Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)宮城県 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Miyagi prefecture
平成12年国勢調査第一次基本集計都道府県編データセット
2000 Population Census: Results of the First Basic Complete Tabulation by prefecture and minicipality
平成12年国勢調査 町丁・字等別集計 その1 データセット
2000 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 1
平成12年国勢調査 町丁・字等別地図境域データ データセット (Shape形式)
2000 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Boundary data (Shapefile format)
数値地図50mメッシュ標高 データセット
数値地図25000 (空間データ基盤) 標高訂正版 データセット

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.