ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
混交林育成のための育林指針の作成と森林のゾーニング
Zoning forests and prescribing silvicultural practices for improving mixed forests
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
148
研究代表者
PI
龍原 哲 / 東京大学大学院農学生命科学研究科森林科学専攻
Tatsuhara Satoshi / Department of Forest Science, Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
小口 高 / -
Takashi OGUCHI / -
研究内容
Abstract
スギ・ヒノキなどの単一樹種で構成された針葉樹人工林が大面積に渡って造成されたため、そのうちの一部分を多様な樹種から構成される混交林に誘導していくことが求められている。そこで,本研究では単一樹種で構成された人工林を混交林に誘導する際、どのような立地条件であればどのような森林に誘導できるかという指針を作成するとともにゾーニングを行う。対象地は北海道,関東,中部,九州地方とし、モデル地域内の広葉樹二次林及び針葉樹人工林に広葉樹が侵入してできた針広混交林に調査区を設置して調査を行う。他方, GISでモデル化が容易な地形,地形から求められる水文環境,光環境,風況など森林に影響を与える要因を調査区について求める。多変量解析によって出現した森林のタイプと地形・環境要因との関係を分析する。その結果をもとに,地形・環境要因別の誘導指針を作成するとともに、GISを用いて誘導できる森林タイプごとの領域を図示する。
研究期間
Research Period
2007-04-01 - 2008-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

小口 高 東京大学空間情報科学研究センター
Oguchi Takashi
龍原 哲 東京大学大学院農学生命科学研究科森林科学専攻
Tatsuhara Satoshi Department of Forest Science, Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo
中島徹 東京大学大学院農学生命科学研究科森林科学専攻 
Nakajima Tooru Graduate School of Agricultural and Life Sciences The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

北海道地図 GISMAP for Terrain データセット 2005年提供版
Hokkaido-Chizu GISMAP for Terrain 2005

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 地位指数曲線を用いた造林木と侵入木の優劣関係の予測
学位論文 人工二段林におけるスギ・ヒノキ下木の成長―東京大学千葉演習林安野二段林を対象として―
学位論文 地位指数曲線を用いた造林木と侵入木の優劣関係の予測

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.