ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
景観構造を考慮したカヤネズミのメタ個体群動態予測
Effects of landscape structure on metapopulation dynamics and structure of Harvest mouse Micromys minutus
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
161
研究代表者
PI
宮下直 / 東京大学大学院農学生命研究科 生圏システム学専攻生物多様性科学研究室
Miyashita Tadashi / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
佐藤 英人 / -
- / -
研究内容
Abstract
景観は、複数タイプの景観要素からなるモザイク構造をしており、多くの生物は不均一な環境下で個体群を維持している。不均一性のある環境下では、パッチ状の生息地間を行き来することで個体群(メタ個体群)が存続している。生息地間の移動分散は、生息地間の環境(マトリクス)の不均一性の影響を大きく受ける。本研究で対象とするカヤネズミは、小型で地表徘徊性であり、マトリクスの影響を受けやすい種である。マトリクスの不均一性を定量的に評価し、移動分散に対する影響を評価することが、本種のメタ個体群の存続性には重要である。本研究では、まず空間データを用いてマトリクス環境の定量化を行う。その上で、移動分散に対してマトリクス環境が与える影響を統計的に明らかにすることを目的とする。
研究期間
Research Period
2007-09-26 - 2008-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

佐藤 英人 高崎経済大学 地域政策学部
Satoh Hideto Faculty of Regional Policy, Takasaki City University of Economics
宮下直 東京大学大学院農学生命研究科 生圏システム学専攻生物多様性科学研究室
Miyashita Tadashi

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)千葉県 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Chiba prefecture

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.