ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
GISによる時空間行動分析のための時空間データモデルの開発
Spatio-temporal data model for space-time behavioral analysis with GIS
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
258
研究代表者
PI
武田祐子 / 首都大学東京
Takeda Yuuko / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
本研究の目的は、地理情報システムの最新のデータベース設計パラダイムに基づき、人間の時空間行動を対象とする時空間解析システムを開発することである。現在のGISは時間断面ごとにレイヤを作成する空間解析には優れるが、時間次元を内包する時空間行動データはレイヤ型データベースに適さない。そこで本研究では、オブジェクトモデルの枠組みを援用した時空間データモデルを設計し、既存GISに実装を試みることで人文地理学分野における時空間GISの可能性を示す。以下のプロセスのうち、初年度は(3)までを行う。(1) 空間情報を付与されたパーソントリップデータベース(以下PT)の入手(CSISの時空間データ提供サービスを利用)(2)都心の1区を対象としたGISによる都市空間データベースの整備(3)時空間行動UMLモデルをArcGISジオデータベースとして実装させる方法の検討および、PTデータのジオデータベース取り込み(4)ArcGIS内でのジオデータベースに基づく時空間解析の実装と事例解析
研究期間
Research Period
2009-12-01 - 2010-03-31

研究者 / Researchers

研究者は存在しません。
No researchers.

利用データセット / Datasets used

利用データセットは存在しません。


No datasets used.

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.