ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
GISを用いた災害リスク調査
GIS based disaster risk survey
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
261
研究代表者
PI
正木和明 / 愛知工業大学都市環境学科
Masaki Kazuaki / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
当方にて実施済みの学生パーソントリップ調査データのから、経由地、使用交通機関、経路情報などの各個人の経路情報を本APIにて取得する。そのデータを用い、GIS上で予想震度、液状化危険度、浸水危険度等の災害リスク情報と重ね合わせを行う。これにより、各学生の行動パターンと災害リスクの関係を推定する。通学経路、アルバイトなどの通勤経路、休日の過ごし方などにおける災害リスクを検討し、「いつ、どんな場所にいたらこんな危険にあうかもしれない」といった、ピンポイントな危険情報を提供することを目指す。また、学生の災害時の行動や、通学経路、避難経路の選択等、学生自身が災害リスクから自分の身を守るための考えを持ち、主体的に行動するための補助ツールとして使用できるものの完成を目指す。
研究期間
Research Period
2009-11-20 - 2010-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

正木和明 愛知工業大学都市環境学科
Masaki Kazuaki
野々垣裕哉 愛知工業大学都市環境学科土木工学専攻 学生
Nonogaki Yuuya
瀬口栄作 愛知工業大学都市環境学科土木工学専攻 学生
Seguchi Eisaku

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

【承認までお時間を要する可能性】2001年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2001 Nagoya Metropolitan Area

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.