ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
時空間情報の利活用におけるプライバシ保護技術の研究
Privacy preservation in utilization of spatio temporal information
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
280
研究代表者
PI
佐久間淳 / 筑波大学大学院システム情報工学研究科
Sakuma Jun / Computer science department/collage of information science, University of Tsukuba
事務担当者
Secretary
佐久間淳 / 筑波大学大学院システム情報工学研究科
Sakuma Jun / Computer science department/collage of information science, University of Tsukuba
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
われわれが、何処へ行き何をしたか、といった人間・組織の社会活動や経済活動を直接的に表す情報からの知識発見に対する潜在的な期待は大きい。しかし個々のエンティティに関する情報の詳細度が増すほど、それを開示・活用することへの心理的抵抗感は大きくなる。プライバシ保護はおろそかにできない重要な問題であるが、これらを重視するあまりにこのような有用な情報資源を死蔵することによる社会的損失もまた大きいと考えるべきである。本プロジェクトはこのような時空間情報利用における社会的障壁を安全かつ説得力のある方法で乗り越えるための技術と理論の構築を目標とし、実際の大規模な時空間情報を利用し開発した理論/技術の検証に取り組む。
研究期間
Research Period
2010-06-13 - 2012-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

佐久間淳 筑波大学大学院システム情報工学研究科
Sakuma Jun Computer science department/collage of information science, University of Tsukuba
川島 英之 筑波大学 大学院システム情報工学研究科
Kawashima Hideyuki Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

【承認までお時間を要する可能性】1998年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1998 Tokyo Metropolitan Area
【承認までお時間を要する可能性】2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.