ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
購買難民化を防ぐための商業施設の適正な配置構造に関する研究
A Study on Location Problem of Commercial Facilities Considering Food Desert Phenomena in Japan
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
276
研究代表者
PI
鈴木 勉 / 筑波大学システム情報系
Suzuki Tsutomu / Faculty of Engineering, Information and Systems, University of Tsukuba
事務担当者
Secretary
Choi Yuran / 筑波大学大学院システム情報工学研究科リスク工学専攻
Choi Yuran / Department of Risk Engineering, Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
大型店舗の出店により地元の商店街が衰退した上,過度の競争や景気動向に煽りを受けて大型店舗の撤退や閉鎖により,高齢者をはじめとする交通弱者にいわゆる購買難民が出現している.本研究では,高齢化の急速な進展をはじめとした変化しつつある社会構造に相応しい商業施設の配置構造を最適化アルゴリズムを用いて提示し,商業施設の配置及び規模に関する政策へ反映できるような精緻なモデルを提示することを目的とする.まず,(1)都市内商業施設の空間的立地変化を,高齢者層を考慮しながら地域別に把握し,購買難民化問題を明らかにした上で,(2)商業施設の立地変化による地域住民の購買行動の変化を明らかにし,一般消費者と高齢者の購買行動の差異を比較しながら購買不便地域の特徴を明らかにする.そして,(3)これらの結果をベースにして商業施設の立地および規模を需要・供給の均衡の観点で最適化シミュレーションを行い,商業施設の適正な配置構造を解明する.商業施設の空間的構造を地域の特性による違いや,今まで疎外されてきた高齢者等の交通弱者を考慮することによって,より公平性な,また,需要縮小時代の都市構造への提案が可能となる.
研究期間
Research Period
2010-06-20 - 2013-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

李 召熙 東京大学 大学院 新領域創成科学研究科
I Sohi Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo
Choi Yuran 筑波大学大学院システム情報工学研究科リスク工学専攻
Choi Yuran Department of Risk Engineering, Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba
鈴木 勉 筑波大学システム情報系
Suzuki Tsutomu Faculty of Engineering, Information and Systems, University of Tsukuba

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

平成17年国勢調査市町村別地図境域データ 日本測地系 都道府県別 (Shape形式) データセット
Boundary data by municipality for 2005 Population Census (Shapefile format, Tokyo Datum)
平成17年国勢調査町丁・字等別集計 その1 (TXT形式) データセット
2005 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 1 (TXT format)
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A02_2010年2月)
Telepoint Pack DB February 2010

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 都市部における大型食料品店の開店および閉店確率
論文 Protecting Hierarchical Facilities with Interdiction due to Decreasing Demand
論文 Critical Facility Capacitated r-Interdiction Location Problem: An Example of Grocery Stores with Limited Demand
論文 Evaluation of the Probability of Closure of Supermarkets In Demand-decreasing Society
論文 業施設撤退による購買難民化リスク最小化問題
論文 日本における大型食料品店の立地と高齢化に関する研究
論文 地理的加重回帰法(GWR)を用いた食料品アクセシビリティの推定~東京都を例に
論文 Finding Critical Facility Location of Commercial Facilities in Demand-declining Urban Area
論文 Measuring Accessibility to Groceries in the Tokyo Metropolitan Area Considering Social Exclusion
論文 PROTECTION STRATEGIES FOR CRITICAL RETAIL FACILITIES: APPLYING INTERDICTION MEDIAN AND MAXIMAL COVERING
論文 高齢者に着目した食料品購買行動と利便性の意識に関する研究
論文 商業施設撤退による購買難民化リスク最小化問題
論文 Food deserts, activity patterns, & social exclusion: The case of Tokyo, Japan
学位論文 SPATIAL ANALYSIS ON THE FOOD DESERT PROBLEM AND PROTECTION STRATEGY FOR RETAIL FACILITIES

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.