ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
消費者の購買地選択行動モデルに関する研究
A STUDY ON MODELS OF CONSUMER CHOICE BEHAVIOR
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
331
研究代表者
PI
藤井 明 / 東京大学生産技術研究所
Fujii Akira / Institute of Industrial Science,the University of Tokyo
事務担当者
Secretary
本間 健太郎 / 東京大学 生産技術研究所
Honma Kentarou / Institute of Industrial Science, the University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
本研究は、消費者による購買地の選択行動をいくつかの方法でモデル化し、それを用いて小売業の立地パターンなどを議論するものである。 「消費者は複数の購買地からどれを選択するのか」という問題を予測するために、離散選択モデルに則りながら消費者の効用を行動論的に定式化し、ロジットモデルおよびハフモデルを拡張するような新しいモデルをいくつか提案する。購買地選択行動が適切に記述できれば、新規店舗を配置したときや交通網が変化したときの来客数を見積もることができる。さらには最適な施設配置や都市全体の小売業の立地パターンの推移なども推定できる。それを利用して、基礎的なケースを分析することで、最適配置や立地パターンに関する一般的な教訓を引き出す。またケーススタディーとして実際の都市空間にも適用することでモデルの評価を行う。パーソントリップ調査から得られた個人行動のデータを、業種ごとの小売店分布のデータと組み合わせることで、パラメーターの推定を行い、購買地選択行動を記述する。
研究期間
Research Period
2011-04-29 - 2013-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

藤井 明 東京大学生産技術研究所
Fujii Akira Institute of Industrial Science,the University of Tokyo
本間 健太郎 東京大学 生産技術研究所
Honma Kentarou Institute of Industrial Science, the University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

1998年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1998 Tokyo Metropolitan Area
2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)茨城県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Ibaraki prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)栃木県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tochigi prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)埼玉県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Saitama prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)千葉県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Chiba prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)神奈川県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Kanagawa prefecture
平成17年国勢調査町丁・字等別地図境域データ 世界測地系 (Shape形式) データセット
2005 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Boundary data (Shapefile format, JGD 2000)

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 消費者行動に着目したハフモデルの新しい導出方法
論文 期待最大効用を最大化する施設の最適規模と最適数の解析解
論文 競合環境下における施設規模の推移および資源配分の社会的最適解
論文 混在する"多様な施設(従来店)"と"画一的な施設(コンビニ)"の競合モデル

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2012 非公開 / private