ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
GISを利用した京都市における商業集積と観光の研究
Studies in Kyoto city tourism and business integration using GIS
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
347
研究代表者
PI
碓井 照子 / 奈良大学文学部地理学科
Usui Teruko / Department of Geography, Nara University
事務担当者
Secretary
山内 辰弥 / 奈良大学文学部地理学科地理情報コース
Yamauchi Tatsuya / Nara University Faculty of Letters, Department of Geography GIS Courses
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
私がこのテーマにした理由は、ゼミで商業集積データについての説明をしていただいたときに、商業集積データというものに興味を持ち、論文を書くのにそのデータを使って分析をしていきたいと思い、どのようなテーマにすれば商業集積データを使って分析できるのかと考えたところ、観光地周辺の商業集積についての分析というテーマであれば、データの内容を有効に活用できるのではないかと考え、このテーマにしました。 研究対象地として京都市を選んだ理由は、歴史的にも価値のある観光地が多く、日本を代表する観光地の1つであるということと、京都という町が歴史ある古い町並みを残しつつ、大都市として発展しているという独特な景観空間を持つ興味深い土地であるので、他の大都市に比べると色々な部分の商業集積を見ることができるのではないかと考えたからと、私が個人的に京都に興味があるからといった理由で京都市を対象とする。 私は、このテーマを研究することで観光地が周辺の商業集積に及ぼす影響や、京都市の商業集積の時系列的な変化を見ていきたいと考えている。そしてそこから得たデータから京都市の観光地周辺の商業集積について考えていくことを目的としている。
研究期間
Research Period
2011-07-07 - 2012-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

山内 辰弥 奈良大学文学部地理学科地理情報コース
Yamauchi Tatsuya Nara University Faculty of Letters, Department of Geography GIS Courses
碓井 照子 奈良大学文学部地理学科
Usui Teruko Department of Geography, Nara University
田村 賢哉 奈良大学文学部地理学科地理情報コース
Tamura Kenya Nara University Faculty of Letters, Department of Geography GIS Courses
秋山 祐樹 東京都市大学建築都市デザイン学部/大学院総合理工学研究科
Akiyama Yuki Faculty of Architecture and Urban Design / Graduate School of Integrative Science and Engineering, Tokyo City University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A02_2010年2月)
Telepoint Pack DB February 2010
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A12_2011年2月)
Telepoint Pack DB February 2011

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.