ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
自転車道整備と走行の快適性に関する研究
Evaluation on maintenance and cursoriality of bicycle path
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
361
研究代表者
PI
藤田 直子 / 九州大学大学院 芸術工学研究院
Fujita Naoko / Faculty of design, Kyushu university
事務担当者
Secretary
藤田 直子 / 九州大学大学院 芸術工学研究院
Fujita Naoko / Faculty of design, Kyushu university
受入CSIS教員
CSIS reception staff
雨宮 護 / -
Mamoru AMEMIYA / -
研究内容
Abstract
自転車は移動手段の選択の中で環境に優しく、健康的な運動ができるということで様々なメディアに取り上げられて一種のブームとなっている。一方で交通の問題にもなっている。それを解決するため、日本でも様々な自転車利用に関するハード・ソフト面の整備が行われているが、その整備の方法は様々で、いずれも効果が期待できるものではない。それは自転車の通行空間・走行方法があいまいで、明確でないからである。本研究では、「自転車はその通行空間が明確に獲得されておらず、明確な走行方法も確立していないということ」が、歩行者・車の交通に多くの弊害をもたらしていると捉え、福岡の日赤通りを対象に、走行方法の実験、交通量の調査を行い、実地の詳細な情報を入手し分析する。それらの結果から自転車専用道の整備の事例を提案、自転車利用時の走行方法を確立することを目的とする。
研究期間
Research Period
2011-09-14 - 2012-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

藤田 直子 九州大学大学院 芸術工学研究院
Fujita Naoko Faculty of design, Kyushu university
島田 浄 九州大学芸術工学部
Shimada Jou Kyushu University, School of Design Department of Environmental Design

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)福岡県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Fukuoka prefecture
【新規利用申請受付停止中】拡張版全国デジタル道路地図データベース 2009年版
Digital Road Map Database extended version 2009

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.