ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
車両の移動エリア予測技術の研究
Research on Vehicle Movement Prediction
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
384
研究代表者
PI
多賀戸 裕樹 / 日本電気株式会社 サービスプラットフォーム研究所
Tagato Hiroki / Service Platforms Research Laboratories, NEC Corporation
事務担当者
Secretary
多賀戸 裕樹 / 日本電気株式会社 サービスプラットフォーム研究所
Tagato Hiroki / Service Platforms Research Laboratories, NEC Corporation
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
交通渋滞を改善する方法の一つに、渋滞情報や迂回ルート情報などを自動車の運転者に提供する方法がある。これらの情報を運転者に提供する際には、運転者への不要な情報の提供を防ぐため、自動車の将来の走行エリアを予測し、予測した走行エリア付近の情報を選択した上で、選択した情報を運転者に提供する必要がある。そのため、近年自動車の将来の走行エリアを予測する走行エリア予測技術の開発が進んでいる。 しかし、従来の走行エリア予測技術のもつ「予測精度が低い」、「処理に必要なコンピュータリソース(メモリ使用量など)が大きい」、といった課題は未だ解決されていない。本研究では、まずCSIS殿のパーソントリップデータを用いて従来の走行エリア予測技術の性能を検証し、その課題を明らかにする。さらに、従来技術の課題を解決する新たなエリア予測技術を開発し、その性能を評価する。
研究期間
Research Period
2011-12-06 - 2012-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

多賀戸 裕樹 日本電気株式会社 サービスプラットフォーム研究所
Tagato Hiroki Service Platforms Research Laboratories, NEC Corporation
梅津 圭介 NEC 情報・ナレッジ研究所
Umedu Keisuke NEC Knowledge Discovery Research Laboratories

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

1998年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1998 Tokyo Metropolitan Area

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.