ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
利用者の利便性を考慮したバス路線網のあり方に関する調査研究
Prediction and analysis based on the research of demand for bus route.
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
434
研究代表者
PI
伊藤史子 / 東京都立大学 都市環境科学研究科
Ito Fumiko / Tokyo Metropolitan University
事務担当者
Secretary
祖 運奇 / 首都大学東京大学院都市環境研究科都市システム科学域
So Unki / Graduate School of Urban Environmental Sciences, Department of Urban system Science. Tokyo metropolitan University.
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
都下のバスサービスについて、利用者の利便性を考慮したバス路線網のあり方を現状調査と将来予測により分析考察する。「2020年の東京」では「住み訪れる人が安心・快適に過ごすことができるまち」を創るとしている。都市部の利用者の視点に立つとバスは鉄道と補完の関係にあり、これを踏まえて交通網の適切な配置によりまち自体のユニバーサルデザイン化を考察していきたい。将来的には、バス路線配置と輸送規模の検討・提案につなげることを目指し、その基礎となる、①:基礎需要予測、②:バス利用現況分析、③:バス需要の都市要因の抽出、④:需要予測手法の検討、の4点について順次研究をおこなっていく。
研究期間
Research Period
2012-08-22 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

祖 運奇 首都大学東京大学院都市環境研究科都市システム科学域
So Unki Graduate School of Urban Environmental Sciences, Department of Urban system Science. Tokyo metropolitan University.
伊藤史子 東京都立大学 都市環境科学研究科
Ito Fumiko Tokyo Metropolitan University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

平成22年国勢調査基本単位区別集計 (TXT形式) 都道府県編 データセット
2010 Population Census: Tabulation for Small Areas (basic unit block)
北海道地図 GISMAP for Road データセット 2005年提供版
Hokkaido-Chizu GISMAP for Road 2005

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.