ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
中部山岳地域における小流域の侵食速度と崩壊発生頻度との関係
Catchment erosion rate and landslide frequency in central Japanese mountains
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
469
研究代表者
PI
早川 裕弌 / 北海道大学地球環境科学研究院
Yuichi S. Hayakawa / Environmental Earth Science, Hokkaido University
事務担当者
Secretary
早川 裕弌 / 北海道大学地球環境科学研究院
Yuichi S. Hayakawa / Environmental Earth Science, Hokkaido University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
早川 裕弌 / -
Yuichi S. HAYAKAWA / -
研究内容
Abstract
湿潤変動帯に位置し隆起と侵食の激しい日本列島においては、山地流域における地すべり・斜面崩壊が頻発しており、それらに起因する自然災害の対策も多く行われてきている。しかしながら、中長期的な視点で、地震や豪雨といった要因の地形変化に対する影響を定量的に評価した例は少ない。さらには、こうした定量的評価のためには山地流域の中長期的な侵食速度を定量化し、地すべり・斜面崩壊の頻度や各要因との比較検討を行う必要があるものの、これまでに得られた侵食速度のデータはダム堆砂量や段丘面高度など間接的に得られたものが主であり、その信頼性は直接的な計測に比べて低い場合が多い。そこで本研究では、宇宙線生成核種のひとつである10Beを用いて、山地小流域における平均侵食速度を求め、一方、流域の地形条件を数値地形情報を用いて算出し、これとの比較、および流域内で生じる斜面崩壊の頻度や規模との相関を精査することで、より直接的かつ正確な侵食速度計測のためのモデル構築を行う。これにより、山地流域の侵食速度と隆起速度や気候条件等との大局的な時空間関係を明らかにすることを目指す。
研究期間
Research Period
2013-01-31 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

齋藤 仁 関東学院大学 経済学部
Saito Hitoshi College of Economics, Kanto Gakuin University
Oliver Korup ポツダム大学地球環境科学研究所
Oliver Korup Earth and Environmental Sciences, Potsdam University
早川 裕弌 北海道大学地球環境科学研究院
Yuichi S. Hayakawa Environmental Earth Science, Hokkaido University
小口 高 東京大学空間情報科学研究センター
Oguchi Takashi

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

北海道地図 GISMAP for Terrain データセット 2005年提供版
Hokkaido-Chizu GISMAP for Terrain 2005

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 Japan’s Sediment Flux to the Pacific Ocean Revisited

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.