ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
名古屋都市圏を対象とした未利用エネルギー活用に関する検討
Study on effective use of unutilized energy in Nagoya Urban Area
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
452
研究代表者
PI
杉本 賢二 / 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji / Osaka Institute of Technology
事務担当者
Secretary
杉本 賢二 / 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji / Osaka Institute of Technology
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
低炭素社会の実現に向けて,電気自動車や太陽光発電システムなどの個別要素技術の導入・向上のみならず,複数の街区群による地域連携により,さらなる低炭素化が不可欠である。例えば,温度差エネルギーや工場排熱などこれまで利用されてこなかった未利用エネルギーを他の街区群で活用することにより,空間構造デザインを大きく変えることなく省エネ効果が期待される。  本研究では名古屋都市圏を対象として,街区群ごとの民生部門におけるエネルギー需要と,未利用エネルギーの供給源となりうる企業とおよびその量について推計を行う。また,推計された需給量について,供給可能距離と需要地とをマッチングされることにより得られるエネルギー削減効果について検討を行う。
研究期間
Research Period
2012-11-09 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

杉本 賢二 大阪工業大学工学部都市デザイン工学科
Sugimoto Kenji Osaka Institute of Technology
谷川寛樹 名古屋大学大学院 環境学研究科 都市環境学専攻
Tanikawa Hiroki Graduate School of Environmental Studies Nagoya University
秋山 祐樹 東京都市大学建築都市デザイン学部/大学院総合理工学研究科
Akiyama Yuki Faculty of Architecture and Urban Design / Graduate School of Integrative Science and Engineering, Tokyo City University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)愛知県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Aichi prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)三重県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Mie prefecture
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A02_2010年2月)
Telepoint Pack DB February 2010
大型小売店ポイントデータ2010年版 (全国データ) データセット

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 名古屋都市圏における未利用エネルギー活用に関する検討
論文 名古屋都市圏を対象とした未利用エネルギーポテンシャルの検討
論文 愛知県を対象とした排熱量の推定とその活用

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2012
2013 非公開 / private