ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
土地利用方法の金銭価値化とそれを用いた総合評価手法の提案について
A study on evaluation of externalities of the use of land and application of it to the comprehensive evaluation method
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
459
研究代表者
PI
西脇 雅人 / 政策研究大学院大学
Nishiwaki Masato / National Graduate Institute for Policy Studies
事務担当者
Secretary
井上 加奈子 / 政策研究大学院大学まちづくりプログラム
Inoue Kanako / National Graduate Institute for Policy Studies
受入CSIS教員
CSIS reception staff
高橋 孝明 / -
Takaaki TAKAHASHI / -
研究内容
Abstract
公有地の売却または貸付の際に、プロポーザルを実施し、事業者提案と土地価格の総合評価を行い事業者(土地買受者)を決定する事例が増えている。しかし、提案内容評価と土地価格の重みづけは、採点基準や点数のつけ方、土地価格提示のばらつき具合等によって左右され、定式化された指標がなく、訴訟になった例もある。また、提案内容評価における審査基準は、必ずしも根拠があるとは言えない。そこで、本研究では、土地利用方法を金銭的価値に換算することにより、内容評価と土地価格の適切な設定を試みる。具体的には、東京都建築物環境計画書制度のデータ等を用いて、ヘドニック・アプローチにより、建物用途・高さ・緑化等が地価に与える影響について実証分析を行うことで、土地利用方法の金銭価値化を行う。また、それらは立地条件により異なると考えられることから、都心部からの距離、用途地域等の条件による差異を測定する。
研究期間
Research Period
2012-12-09 - 2013-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

井上 加奈子 政策研究大学院大学まちづくりプログラム
Inoue Kanako National Graduate Institute for Policy Studies
西脇 雅人 政策研究大学院大学
Nishiwaki Masato National Graduate Institute for Policy Studies

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
Zmap TOWN II 1997/98年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 1997/98 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
地価公示・地価調査 データセット (首都圏・近畿) 平成13年度・平成14年度
Land Market Value Publication and Land Price Research FY 2001 and 2002 (National Capital Region and Kinki Region)

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.