ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
衛星写真の画像処理とGISを用いた津波被害の分析手法に関する研究 -被災者数と被災家屋数の把握の迅速化-
Study on analysis of tsunami disaster using GIS and image processing of satellite image - quick count number of affected people and houses -
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
460
研究代表者
PI
山田 悟史 / 立命館大学理工学部 建築都市デザイン学科
Yamada Satoshi / Dept. of Architecture and Urban Design College of Science and Engineering Ritsumeikan University
事務担当者
Secretary
山田 悟史 / 立命館大学理工学部 建築都市デザイン学科
Yamada Satoshi / Dept. of Architecture and Urban Design College of Science and Engineering Ritsumeikan University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
 本研究は,衛星写真の画像処理とGISを用いて,津波被害における被災者数と被災家屋数を迅速に把握する手法を検討するものである。  広範な被害に対する復興計画の立案には根拠となる被害状況に関わる数字を迅速かつ正確に把握することが重要である。しかし,発生後一週間以内に被災者数・被災家屋数は公開されておらず,被災時に人的調査に拠り広範な範囲を調査する事は不可能に近い。そこで,本研究は衛星画像の画像処理により浸水範囲を検出し,GISを用いて被災者数と被害家屋数を3日以内に把握する手法を構築する。既往研究には,①目視,②特定色の検出・色の差分,③屋根の分布状況の変化,④植生・水の分布状況の変化,等による判別が挙げられるが,①時間を要する,②特定色が元からあると誤検出する,撮影時期による色の変化への対応が困難,③全壊以外の判別が困難,④植生が少ない都市部への適用が困難,落葉を誤検出する可能性がある,等の課題が挙げられる。そこで本研究はこれらの課題に対して,画像相関を用いて浸水域を検出し,GIS上で浸水域内の人口と家屋数を把握する手法を構築する。画像相関は,ピクセルのRGB値の相関値の差により画像の類似度を算出する画像処理であり,その原理として上述の①~④の課題を減少させる可能性を有している。
研究期間
Research Period
2012-12-12 - 2017-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

山田 悟史 立命館大学理工学部 建築都市デザイン学科
Yamada Satoshi Dept. of Architecture and Urban Design College of Science and Engineering Ritsumeikan University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)岩手県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Iwate prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)宮城県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Miyagi prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)福島県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Fukushima prefecture
平成22年国勢調査基本単位区別集計 (TXT形式) 都道府県編 データセット
2010 Population Census: Tabulation for Small Areas (basic unit block)
平成22年国勢調査町丁・字等別集計 その1 (TXT形式) データセット
2010 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Basic Complete Tabulation on Population and Households
国勢調査地図データ 統計地図/背景地図データベース(Shape形式)平成12年・17年 データセット
Statistical Map Database: GIS Data for the 2000 / 2005 Population Census and Background Data (Shapefile Format)
北海道地図 GISMAP for Road データセット 2005年提供版
Hokkaido-Chizu GISMAP for Road 2005

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 衛星写真の画像処理とGISを用いた津波被害の推計手法に関する研究 -被災家屋数と被災者数の推計の迅速化-
論文 衛星写真の画像処理とGIS を用いた津波被害の分析手法に関する研究-推計被災家屋数の把握の迅速化-
論文 衛星写真の画像処理とGISを用いた津波被害の分析手法に関する研究-被災家屋数と推計被災者数の把握の迅速化-

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2013 http://www.csis.u-tokyo.ac.jp/csisdays2013/csisdays2013-ra-pdf/A02.pdf
2014 非公開 / private
2015 非公開 / private
2016 非公開 / private