ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
都市ランナーの景観体験に見る都市空間の評価
The urban evaluation by running experiences of a city runner
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
461
研究代表者
PI
藤井 明 / 東京大学生産技術研究所
Fujii Akira / Institute of Industrial Science,the University of Tokyo
事務担当者
Secretary
竹内 里美 / 東京大学工学系研究科藤井明研究室
Takeuchi Satomi / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
 近年、健康志向などの影響でランニング人口が増加し、都内の至る所でもランナーを多数見られる。混雑した東京の中でコースとして選ばれる場所は続けて走ることができる信号の少ない円環状の場所ならば、周りがどのような場所でも通常の道路でもコースになっている。例えばランナーのメッカとして有名な皇居周縁は、細い歩道を走る多くのランナーがいるが、その場所はオフィスビルや国の主要機関が取り囲んでいる。 走るという行動に変わる事で、人間の視野は異なりランナーは通常歩行時とは異なった風景を見る。また地形や建築物といった外部環境もランナーに影響を与える。本研究では東京都内の地図情報、標高メッシュデータを用いて地形、建築物などの周辺環境及び移動速度を加味した評価基準を設け、都内のランニングコースとなっている場所を評価することで、都市毎の差異や特徴付けなどの評価を行う。それによって得ることができるランナーから見た都市空間の比較を記述することを目的とする。
研究期間
Research Period
2012-12-15 - 2013-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

竹内 里美 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻
Takeuchi Satomi Department of Architecture, faculty of Engineering,The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
GISMAP Terrain UTM座標系50m標高格子データ (DTM形式) データセット
GISMAP Terrain UTM coordinate system grid 50 m elevation data (DTM format)
GISMAP Terrain UTM座標系50m標高格子データ (ASCII形式) データセット
GISMAP Terrain UTM coordinate system grid 50 m elevation data (ASCII format)
第3次メッシュshape (全国) データセット
The third order mesh shape (National)
平成3年国土数値情報・土地利用メッシュ (Shape形式) 関東近郊 データセット

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
学位論文 ランニングコースにおける視覚のシークエンス性に関する研究

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2012