ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
移動履歴情報にむけたk-匿名性にかわる新たなプライバシー保護手法および評価方法の提案
An Alternative New Anonymous Methods and Privacy Evaluation Alternative to k-Anonymization for Location Historie
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
486
研究代表者
PI
坂井 修一 / 東京大学 大学院情報理工学系研究科 電子情報学専攻
SAKAI SHUICHI / Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
中田 謙二郎 / 東京大学 工学部 電子情報工学科
Nakata Kenjiro / Faculty of Engineering The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
瀬崎 薫 / -
Kaoru SEZAKI / -
研究内容
Abstract
移動履歴情報は様々なサービスやそのサービス向上などに利用されているが、一方で、詳細な履歴情報はユーザーの行動が補足できてしまう点でプライバシー上の問題がある。現在、プライバシー保護のための方式としてk-匿名性を利用した方式が提案されている。この方式はプライバシーを保護することには成功しているものの、匿名性を守るために情報を過剰に削減しており、情報の有用性が低いという問題がある。この問題を解決するため本研究では、「人の流れプロジェクト」のデータを解析することで、プライバシーを保護しつつ、既存方式よりも利用可能な情報を増やす方式について研究する。また、それに伴いプライバシーの評価方式についても検討を行う。
研究期間
Research Period
2013-07-13 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

坂井 修一 東京大学 大学院情報理工学系研究科 電子情報学専攻
SAKAI SHUICHI Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
中田 謙二郎 東京大学 工学部 電子情報工学科
Nakata Kenjiro Faculty of Engineering The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area
【空間配分版】2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 移動履歴情報向け匿名化手法の実データを用いた評価

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.