ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
情報銀行システムにおける個人情報蓄積機構の機能設計と実装
Design and Implementation of Personal Activity Informatio n Storing Feature in Information Bank System
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
499
研究代表者
PI
砂原 秀樹 / 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
Hideki Sunahara / Graduate School of Media Design, Keio University
事務担当者
Secretary
秋山 寛子 / 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
Hiroko Akiyama / Graduate School of Media Design, Keio University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
社会に散在する個人情報を統合し新たな価値を創造し,社会や個人へと還元することを目的とし,情報銀行プロジェクトを行っている.この社会的仕組みの実現に向けて,技術,,的側面や,監査の仕組みや経営・運用などを含めた組織デザインを行い,社会に受容されるための検討を行っている.私は,個人情報の提供者が安心して情報を提供できる仕組みとして,情報提供者自らが自身の情報の開示についての設定を行える仕組みを技術的な側面から設計する.まず,任意の匿名度を保証する,データの匿名化アルゴリズムの設計を行う.次に,匿名化するデータについて,情報の利用に必要な精度や粒度を保持する方式についても設計を行う.さらに,これらの設計をデータベース上に実装し,実際の人の移動履歴および属性デ ータ等を用いて実験を行い,匿名度の評価と考察を行う.
研究期間
Research Period
2013-10-05 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

砂原 秀樹 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
Hideki Sunahara Graduate School of Media Design, Keio University
秋山 寛子 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
Hiroko Akiyama Graduate School of Media Design, Keio University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

【空間配分版】2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)
2002年ジャカルタ 人の流れデータセット
People Flow 2002 Jakarta Metropolitan Area

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.