ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
開発許可における敷地面積の最低限度規制に関する考察
Study on minimum regulation of the site area of ​​the development permission
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
521
研究代表者
PI
西脇 雅人 / 政策研究大学院大学
Nishiwaki Masato / National Graduate Institute for Policy Studies
事務担当者
Secretary
大嶽 洋一 / 政策研究大学院大学 まちづくりプログラム 修士課程1年
yoichi otake / National Graduate Institute For Policy Studies
受入CSIS教員
CSIS reception staff
高橋 孝明 / -
Takaaki TAKAHASHI / -
研究内容
Abstract
開発許可を行う際に、自治体により設けられている一律の敷地面積の最低限度規制が、土地の最有効利用を妨げているという仮説、またミニ開発により生じている負の外部性は地域毎に異なるという仮説のもと、東京都及び神奈川県の自治体の敷地面積の最低限度規制が地価に与えている影響をヘドニック法により分析するとともに、敷地面積の最低限度規制がない場所で、敷地面積が小さい「ミニ開発により生じている負の外部性」が地価に与えている影響を地域ごとにヘドニック法により分析する。そして、これらの分析を元に、地域により異なると考えられる最適な敷地面積規制の水準について、考察する。規制があることによって、駅から遠くでの開発を増やし、自治体にとって将来のインフラの維持管理コストを高めてしまう結果になっていることが考えられることから、適正な敷地面積規制が、都市のコンパクト化に寄与できることの可能性についても、考察する。
研究期間
Research Period
2013-12-27 - 2014-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

西脇 雅人 政策研究大学院大学
Nishiwaki Masato National Graduate Institute for Policy Studies
大嶽 洋一 政策研究大学院大学 まちづくりプログラム 修士課程1年
yoichi otake National Graduate Institute For Policy Studies

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)神奈川県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Kanagawa prefecture

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.