ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
商業集積地の形式と動態
Patterns and Dynamics of Commercial Districts
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
541
研究代表者
PI
大森 裕浩 / 東京大学大学院経済学研究科
Yasuhiro Omori / Faculty of Economics, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
佐藤 太一 / 東京大学 経済学部経済学科
Taichi Sato / Faculty of Economics, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
中心市街地の商業地域の衰退の原因を、近隣または近郊への大型店舗の進出に帰すべきか否かについて様々な結論が報告されている。商業施設の立地の変化は消費者の移動コストに影響を与えるが、日本においては高齢化の進展により、移動コストの変化に敏感な層が拡大しており、商業立地の変化に応じた政策的な介入が必要となる場合が考えられる。政策的介入の前提として商業地域の拡大、縮小のパターンを知る必要がある。本研究ではマイクロ・ジオデータを用いて、地理的に近接した商店が互いにどの程度影響を及ぼしているのかを推定し、地域ごとの商店の参入と退出のパターンを類型化することで、分析の結末が異なる要因を統計的に説明することを目指す。
研究期間
Research Period
2014-05-20 - 2015-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

大森 裕浩 東京大学大学院経済学研究科
Yasuhiro Omori Faculty of Economics, The University of Tokyo
秋山 祐樹 東京大学空間情報科学研究センター
Akiyama Yuki Center for Spatial Information Science,The University of Tokyo
佐藤 太一 東京大学 経済学部経済学科
Taichi Sato Faculty of Economics, The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)山形県 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Yamagata prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A42_2014年2月)
Telepoint Pack DB February 2014
商業集積統計(2010年)(旧フォーマット(Ver.2011))
Commercial Accumulation Statistics (2010) (Old format (Ver.2011))
商業集積統計(2011年)(旧フォーマット(Ver.2011))
Commercial Accumulation Statistics (2011) (Old format (Ver.2011))

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
学位論文 中心市街地でのテナントミックスの効果

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.