ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
土地利用変化と人口変化の比較研究
a comparative study of land use change and population change
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
561
研究代表者
PI
高取 千佳 / 名古屋大学大学院環境学研究科
Chika Takatori / Graduate school of Environmental Studies, Nagoya University
事務担当者
Secretary
高取 千佳 / 名古屋大学大学院環境学研究科
Chika Takatori / Graduate school of Environmental Studies, Nagoya University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
小口 高 / -
Takashi OGUCHI / -
研究内容
Abstract
国土全体の1976年、1987年、1997年、2009年(あるいは2006年)の全国の土地利用の変化と1975年、1985年、1995年、2005年の国勢調査の人口データを3次メッシュレベルで比較し、土地利用変化と人口変化の関連性を把握する。具体的には、土地利用における都市的土地利用、水田、その他農地、森林の4つのカテゴリーを用いて、その混合度を3次メッシュレベルで国土全体を計算し、その混合類型に対して、人口変動がどのように対応しているかを比較する。また、同時に、国土の平均勾配を3次メッシュレベルで把握し、その平均勾配との比較を計測する。これらの比較を用いて、日本の人口変動、特に、人口減少がどのような土地利用の状況下、あるいは地形の状況下で起こっているかを把握する。特に都市周辺や急傾斜の里山地域の人口変動に注目する。
Land use change between 1976, 1987, 1997 and 2009 and population change between 1975, 1985, 1995 and 2005 will be examined comparatively in a whole Japan area. As the land use, built up area, paddy field area, other field area and paddy filed area will be chosen and mixed land use categories will be calculated for the comparison to the population changes. Also the average land gradients in third meshes are examined. By this comparative studies, it will be clarified, where and how population changes or shrinking have been happened. Especially I will focus on the land use change in the peripheral zones of cities and satoyama zones in steep sloped country sides, because of the population changes in such regions are estimated to be high.
研究期間
Research Period
2014-10-04 - 2020-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

高取 千佳 名古屋大学大学院環境学研究科
Chika Takatori Graduate school of Environmental Studies, Nagoya University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

昭和50年国勢調査 メッシュ 1次メッシュ単位 データセット
Grid Square Statistics of 1975 Population Census (TXT format, by primary area partition)
昭和60年国勢調査 メッシュ 1次メッシュ単位 データセット
Grid Square Statistics of 1985 Population Census (TXT format, by primary area partition)
平成7年国勢調査メッシュ 1次メッシュ単位 データセット
Grid Square Statistics of 1995 Population Census (TXT format, by primary area partition)

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 人口社会増減と空間指標の関連分析 ―愛知県を対象として
論文 集約型都市構造シナリオの概要と温熱環境評価の導入 将来の人口縮退下における集約型都市構造シナリオの設定とその評価 その1
論文 標準地域3次メッシュを用いた日本の国土の土地利用変化と人口・世帯変化の観察と類型化-都市的土地利用に着目して-
その他(著書・記事等) Labor Forces and Landscape Management

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2016 非公開 / private
2017 非公開 / private
2018