ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
情報の憑依性と地縛性に着目した実空間コミュニケーションモデルの研究
A Study of Real Space Communication Models with Attention to Multi-hopping of Information Generated by the Movement of People
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
581
研究代表者
PI
石田 剛朗 / 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
Takaaki Ishida / Graduate School of Media and Governance, Keio University.
事務担当者
Secretary
石田 剛朗 / 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
Takaaki Ishida / Graduate School of Media and Governance, Keio University.
受入CSIS教員
CSIS reception staff
関本 義秀 / -
Yoshihide SEKIMOTO / -
研究内容
Abstract
「人の流れにしたがって情報も動く」「人の集まるところに情報も集まる」。噂や口コミの例に代表されるように、情報がそれを付帯するユーザの移動を通じて伝播していく形態は人間のコミュニケーションにおいて極めて身近な情報流通モデルであり、我々は経験的にこのような情報の特性を理解し、日常生活の中で活用している。インターネットは地理的な制限を越えたコミュニケーション環境を提供してきたが、その反面ユーザの物理的な移動を情報流通に活用することについてはこれまで積極的に取り組まれてこなかった。しかし現在の情報通信機器の主流はスマートフォンやタブレットなどの携帯情報端末にシフトしてきており、日常のコミュニケーションとより親和性の高いサービスの提供が求められている。本研究では、人やモノの移動と情報の流通を融合させた新しい実空間コミュニケーションモデルの確立を目標とした研究を行う。
As information such as rumors spreads from mouth to mouth within the network of human beings, the distribution model of information accompanied with the transportation, or movement of people is one of the oldest, and most natural way information is spread through out our lives. This is understood empirically, and is utilized through out our communication every day. As a new paradigm of coming next Internet, it is important to discuss what communication model could be made by utilizing the physical movement of the node itself. We have developed a system, ”Content Cruising System (CCS)” which allows information to convey it self to an optional space, and retain its form within the area. This information transmission mechanism is actualized un-dependent of designated servers or certain network infrastructure, but is controlled and maintained by wireless ad hoc communication between mobile terminals via decentralized coordination. In this study, we'll try to combine the information-distribution with people-movements into a new real space communication model using by CCS.
研究期間
Research Period
2014-12-25 - 2017-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

星野 好晃 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
Yoshiaki Hoshino Graduate School of Media and Governance, Keio University
石田 剛朗 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
Takaaki Ishida Graduate School of Media and Governance, Keio University.

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area
2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area
【空間配分版】2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)
【空間配分版】2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area(Spatially reallocated)
【空間配分版】2011年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2011 Nagoya Metropolitan Area(Spatially Reallocated)
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)千葉県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Chiba prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Tokyo Metropolitan
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)神奈川県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Kanagawa prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)静岡県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Shizuoka prefecture
Zmap TOWN II 2008/09年度(Shape版)岡山県 データセット
Zmap TOWN II 2008/09 Shapefile Okayama prefecture
社会・人口統計体系 都道府県基礎データ(1975年〜2008年)データセット
全国消費実態調査 データセット
National consumption realistic survey
平成16年サービス業基本調査 データセット
Service industry basic survey 2004
平成20年住宅・土地統計調査 (TXT形式) データセット
Housing and Land Survey 2008 (TXT format)
GISMAP Terrain UTM座標系50m標高格子データ (DTM形式) データセット
GISMAP Terrain UTM coordinate system grid 50 m elevation data (DTM format)
GISMAP Terrain UTM座標系50m標高格子データ (ASCII形式) データセット
GISMAP Terrain UTM coordinate system grid 50 m elevation data (ASCII format)
座標付き電話帳DBテレポイント(P1A42_2014年2月)
Telepoint Pack DB February 2014
商業集積統計(2011年)(旧フォーマット(Ver.2011))
Commercial Accumulation Statistics (2011) (Old format (Ver.2011))
第3次メッシュshape (全国) データセット
The third order mesh shape (National)
東京都都心部標高データベース データセット
大型小売店ポイントデータ2014年版 (全国データ) データセット
【新規利用申請受付停止中】拡張版全国デジタル道路地図データベース 2013年版
Digital Road Map Database extended version 2013

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2015 非公開 / private