ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
Social Impact on Introducing Public Transportation to a community
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
604
研究代表者
PI
高橋孝明 / 東京大学空間情報科学研究センター
Takahashi Takaaki / Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
山下 拓郎 / 東京大学 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻
Yamashita Takuro / Department of Socio-Cultural Environmental Studies, Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
高橋 孝明 / -
Takaaki TAKAHASHI / -
研究内容
Abstract
本研究は環境対策を目的として導入された公共交通が環境面以外に地域社会に対して与える影響を測ることを目的としたものである。近年LRTなどの新しい公共交通手段が導入される事例が増えてきている。自家用車の利用を控えることで二酸化炭素排出を抑制精することが大きな目的の一つとなっている。しかし交通行動が変化することが前提となっているため環境面以外にも影響があることは必然である。そこで本研究ではパーソントリップ調査のデータを基にして、新規に導入された公共交通が地域社会に与える影響を評価する。主には通勤交通や消費者交通の変化によって生じる経済的影響を評価対象とする。そのため共同研究のデータセットの内主に人の流れプロジェクトのデータを利用して分析を行うことを想定している。
研究期間
Research Period
2015-05-02 - 2016-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

山下 拓郎 東京大学 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻
Yamashita Takuro Department of Socio-Cultural Environmental Studies, Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo
高橋孝明 東京大学空間情報科学研究センター
Takahashi Takaaki Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

1999年富山・高岡都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1999 Toyama/Takaoka Metropolitan Area

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
学位論文 都市構造に基づくコンパクトシティ指標―177都市圏の比較分析を通じて―

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2015