ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
ZDDを用いた避難所の地域割当方法の拡張
Extension of the Region Partitioning Method for Evacuation Centers by Using Zero-Suppressed Binary Decision Diagrams
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
615
研究代表者
PI
瀧澤 重志 / 大阪市立大学大学院生活科学研究科居住環境学講座
Takizawa Atsushi / Department of Housing and Environmental Design Graduate School of Human Life Science Osaka City University
事務担当者
Secretary
瀧澤 重志 / 大阪市立大学大学院生活科学研究科居住環境学講座
Takizawa Atsushi / Department of Housing and Environmental Design Graduate School of Human Life Science Osaka City University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
ZDD(zero-suppressed binary decision diagrams)は,組み合わせ構造を効率よく表現・演算できるデータ構造である.既往研究(436)では,指定避難所の地域割当問題にZDDを適用し,その効率的な集合演算の機能を用いて制約条件を満たす解を効率的に全列挙し,望ましい割当を厳密に求める方法を提案した.本研究では既往研究を発展させ,より大規模な問題への対応や,移動距離と施設収容率の2目的最小化問題に対するすべてのパレート解を現実的な時間で求めることができる手法などへと発展させ,実問題に適応可能なツールとすることを研究目標とする.提案手法の検証のために,上町断層地震が懸念される大阪市を対象地域として,道路ネットワークデータなどの必要な地理データセットをリクエストして利用する.
研究期間
Research Period
2015-08-28 - 2016-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

瀧澤 重志 大阪市立大学大学院生活科学研究科居住環境学講座
Takizawa Atsushi Department of Housing and Environmental Design Graduate School of Human Life Science Osaka City University
斎藤 寿樹 神戸大学 大学院工学研究科
Toshiki Saitoh Graduate School of Engineering, Kobe University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II (2013/14年度 Shape版) 大阪府 データセット
Zmap TOWN II 2013/14 Shapefile Osaka prefecture
拡張版全国デジタル道路地図データベース 2015年版
Digital Road Map Database extended version 2015

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 ZDDを用いた避難所割り当て集合からの全てのパレート解の抽出手法
論文 Efficient algorithms for enumerating and extracting region partitions for evacuation by using zero-suppressed binary decision diagrams

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2015