ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
郊外化における都市構造変化に関する研究
Study of urban structural change on suburbanization
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
81
研究代表者
PI
浅見泰司 / 東京大学大学院工学系研究科
Asami Yasushi / Graduate School of Engineering, The University of Tokyo
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
現在、地方都市において市街地中心部の空洞化および市街地の郊外化現象が起こっている。都市中心部の商業需要が減少し、店舗が撤退していく一方で、郊外には大型ショッピングセンターがいくつも出現し、さらには新規住宅まで郊外に立地している状況にある。これら郊外化の原因としては、中心部に魅力がなくなってしまい、郊外のほうがより利便性があるという事情があると考えられる。そこで、これらの魅力の変化や商業集積による構造変化などを定量的に分析を行うことで、郊外化現象を明らかにし、それらを基に、今後の都市構造のあり方を考察していくことを目的にしている。
研究期間
Research Period
2005-06-02 - 2006-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

浅見泰司 東京大学大学院工学系研究科
Asami Yasushi Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 1997/98年度(Shape版)静岡県 データセット
Zmap TOWN II 1997/98 Shapefile Shizuoka prefecture
Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)静岡県 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Shizuoka prefecture
平成7年国勢調査町丁・字等別集計 その1 データセット
1995 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 1
平成12年国勢調査 町丁・字等別集計 その1 データセット
2000 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 1
平成7年国勢調査町丁・字等別集計 その2 データセット
1995 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 2
平成12年国勢調査 町丁・字等別集計 その2 データセット
2000 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 2
平成7年国勢調査町丁・字等別集計 その3 データセット
1995 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 3
平成12年国勢調査 町丁・字等別集計 その3 データセット
2000 Population Census: Tabulation for Small Areas (cho / aza etc.), Volume 3
数値地図2500 データセット
NTTタウンページ (南関東) データセット
数値地図2500 (空間データ基盤) 世界測地系版 データセット

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.