ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
居住形態の違いにみる大学生の食品摂取パターンと健康状態の関係性ー食環境が与える影響に注目してー
Relationship between food Intake patterns and health condition focusing on the resident status of university students ーAnalysis from regional Food environmentsー
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
715
研究代表者
PI
山田 育穂 / 東京大学 空間情報科学研究センター
Yamada Ikuho / Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
事務担当者
Secretary
佐々木 莉子 / 中央大学 理工学部 人間総合理工学科
Riko Sasaki / Department of Integrated Science and Engineering for Sustainable Society,Chuo University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
貞広 幸雄 / -
Yukio SADAHIRO / -
研究内容
Abstract
 厚生労働省の「健康日本21」において、近年、人々の生活習慣としての食生活の乱れが指摘されている。特に、一人暮らしの大学生ではその問題は顕著であり(厚生労働省の「国民健康栄養調査」より)、学生時代の不健康な食習慣は、将来的な健康問題の発生要因になり得る。さらに、健康に寄与しやすい生鮮食品が入手可能な食料品店は全国的に減少しつつある。上記のような背景を踏まえ、本研究では、大学生の食事摂取状況と健康状態および居住する地域の食環境との関連を多変量解析・空間解析により明らかにし、大学生の食環境の改善に役立てることを目的とする。なお、本研究での「食環境」とは、健康的な食物の入手・摂取が可能な場所の多少やそのような場所へのアクセス性の良し悪しのことを指す。まず、大学生を対象としたwebアンケート調査を実施し、回答者の日常の食事摂取状況や健康指標(BMI、疲労自覚症状)、および日常的に利用する食料品店・飲食店について把握する。そして、食事摂取の状況により回答者を分類し、類型ごとの健康状態の良否や、地域の食環境の充実度合いとの関係性を分析する。食環境の分析においては、回答者の居住地周辺における特定の店舗の数や密度を算出し、食生活との関連を明らかにする。この分析では、アンケートで回答されなかった店舗のデータも分析対象となるため、地域に立地する店舗の情報を網羅的に有するデータの利用が必要となる。
研究期間
Research Period
2016-11-20 - 2017-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

山田 育穂 東京大学 空間情報科学研究センター
Yamada Ikuho Center for Spatial Information Science, The University of Tokyo
関口 達也 金沢大学 理工研究域 地球社会基盤学系
Sekiguchi Tatsuya Faculty of Geosciences and civil Engineering,Institute of Science and Engineering,Kanazawa University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

座標付き電話帳DBテレポイント(P1A42_2014年2月)
Telepoint Pack DB February 2014
【利用不可】日本スーパー名鑑2013年版ポイントデータ
<Unavailable> Japan Supermarket Directory 2013

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
学位論文 食環境が大学生の食事摂取状況と健康状態に与える影響の分析 --地理的要因に着目して

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2016