ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
自然災害リスクが不動産価格に与える影響分析
Analysis of the Influence of Natural Disaster Risk on Property Price
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
718
研究代表者
PI
佐土原 聡 / 横浜国立大学 大学院都市イノベーション研究院
Satoru Sadohara / Faculty of Urban Innovation, Yokohama National University
事務担当者
Secretary
稲垣 景子 / 横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院
Keiko Inagaki / Faculty of Urban Innovation, Yokohama National University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
相 尚寿 / -
Hisatoshi AI / -
研究内容
Abstract
近年、全国各地で大規模な自然災害が発生している。自然災害への備えは急務であり、自然災害リスクの存在を周知し対策につなげることが、有事の際の被害の軽減に大きく貢献すると考えられる。そこで本研究では、土砂災害や津波といった自然災害の発生リスクが土地の評価にどの程度の影響を与えているのかを明らかにするため、不動産データと各種ハザードマップ等を用いて不動産価格形成要因分析を実施する。また、東日本大震災等の災害の発生や、災害リスク情報の開示、警戒区域の指定等により、その影響にどのような変化が生じたのかを、不動産データの経年分析を通じて明らかにし、不動産価格の動向から防災意識の変化を把握することを目的とする。
研究期間
Research Period
2016-11-17 - 2021-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

稲垣 景子 横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院
Keiko Inagaki Faculty of Urban Innovation, Yokohama National University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
不動産データライブラリー 戸データ 全国 2013-2017 データセット
Real Estate Database 2013-2017

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 自然災害が不動産価値に与える影響分析-湘南地域における津波浸水を対象として-
学位論文 自然災害が不動産価値に与える影響分析-湘南地域における津波浸水を対象として-

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.