ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
道路ネットワークの構造,需要,閉塞確率に基づくリスク分析
Risk analysis of road networks based on structures, demand, and blockage probabilities
状態
Status
実施中
Started
研究番号
Research Number
752
研究代表者
PI
笹部 昌弘 / 奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科
Masahiro Sasabe / Graduate School of Science and Technology, Nara Institute of Science and Technology
事務担当者
Secretary
笹部 昌弘 / 奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科
Masahiro Sasabe / Graduate School of Science and Technology, Nara Institute of Science and Technology
受入CSIS教員
CSIS reception staff
瀬戸 寿一 / -
Toshikazu SETO / -
研究内容
Abstract
防災の観点から道路ネットワークのリスク分析は重要な課題である. 例えば,道路ネットワークの構造に着目した媒介中心性を分析することで,移動距離の観点から利用頻度が高くなることが期待される道路を抽出することができる. ただし,媒介中心性はある道路が任意の2点間の最短経路に含まれる割合であるの対し, 実際の人の移動は必ずしも最短経路のみに従うとは限らない. 実データに基づく人の流れデータを用いることで,平常時における時間帯毎,道路毎の需要を分析することが可能となる. また,名古屋市など一部の自治体では,地震発生時に建物倒壊等により道路が閉塞される確率(道路閉塞確率)のデータを分析・公開している. この道路閉塞確率は各道路の危険性を表す情報として利用することができる. 本研究では,こうした道路ネットワークの構造,需要,閉塞確率の情報を組み合わせることで,道路ネットワークのリスクを定量的に分析する.
研究期間
Research Period
2017-05-19 - 2019-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

笹部 昌弘 奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科
Masahiro Sasabe Graduate School of Science and Technology, Nara Institute of Science and Technology
原 崇徳 奈良先端科学技術大学院大学
Takanori HARA Nara Institute of Science and Technology
藤井 公大 奈良先端科学技術大学院大学
fujii kodai Nara Institute of Science and Technology

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area
2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area
2001年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2001 Nagoya Metropolitan Area
【空間配分版】2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)
【空間配分版】2000年京阪神都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2000 Kyoto/Osaka/Kobe Metropolitan Area(Spatially reallocated)
【空間配分版】2001年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2001 Nagoya Metropolitan Area(Spatially reallocated)
【空間配分版】2011年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2011 Nagoya Metropolitan Area(Spatially Reallocated)

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2017 非公開 / private