ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
空間情報を用いたオーラルヒストリーによる東京の街並み調査
Historical Study on Appearance of Old Tokyo Streets Based on Oral History
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
89
研究代表者
PI
清水英範 / 東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻 教授
Shimizu Eihan / -
受入CSIS教員
CSIS reception staff
浅見 泰司 / -
Yasushi ASAMI / -
研究内容
Abstract
これからの都市開発において、その地域の歴史を共有した議論を醸成していくことは益々重要になると思われる。しかしながら、東京における街並みの変化はめまぐるしく、過去の姿は忘れ去られている状況にある。過去の姿を把握するために、その地域の生活者の個人体験は非常に貴重な情報となる。それらの情報は、そもそも歴史として残りにくいものであるが、近年、個人体験の口述を対象としたオーラルヒストリーが注目されている。オーラルヒストリーは、記憶を歴史にすることを目的に、聞き取り調査により、特に政治史や政策史の研究において発展してきた。ここで、街並みを対象とする場合には、その記憶を助けるものとして、空間情報が大きな貢献をすることが期待される。過去の地図や写真を提示し、あわせて現在の詳細な地図等を示すことにより、より確かな記憶の歴史化が可能になることが予想される。本研究では、戦前を対象とし、当時の火災保険図、写真に加えて、現在の住宅地図を用いて、街並み調査におけるオーラルヒストリーの可能性を探る。
研究期間
Research Period
2005-08-01 - 2006-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

浅見泰司 東京大学大学院工学系研究科
Asami Yasushi Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

Zmap TOWN II 2003/04年度(Shape版)東京都 データセット
Zmap TOWN II 2003/04 Shapefile Tokyo Metropolitan

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.