ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
生活の質を用いた高速道路事業評価手法に関する研究
Project Evaluation Method for High-speed road projects with Quality of Life
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
771
研究代表者
PI
林 良嗣 / 中部大学 総合工学研究所
Yoshitsugu Hayashi / Institute of Science and Technology Research, Chubu University
事務担当者
Secretary
林 良嗣 / 中部大学 総合工学研究所
Yoshitsugu Hayashi / Institute of Science and Technology Research, Chubu University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
柴崎 亮介 / -
Ryosuke SHIBASAKI / -
研究内容
Abstract
人口減少・少子高齢化時代において、現在の経済価値に重きを置いた社会資本整備事業から、生活の質を重視した社会資本整備事業へと転換しつつある。本研究では、高速道路事業を対象に「生活の質」を用いた新たな事業効果の計測・評価手法の研究を行う。具体的には、これまでの小型/大型などの車種区分ごとの時間価値から、生活者の多様な移動目的・施設に対応した時間価値をアンケート調査から導出し、中日本地域を対象に市町村ごとのQOL評価を行う。また、高速道路整備による住民のQOLに対する影響やその広がり、格差の変化を把握し、高速道路の事業効果の計測を試みるとともに、将来における新たな高速道路サービスに関する提案を行う。
研究期間
Research Period
2017-08-02 - 2019-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

林 良嗣 中部大学 総合工学研究所
Yoshitsugu Hayashi Institute of Science and Technology Research, Chubu University
森田 紘圭 中部大学
Hiroyoshi Morita Chubu University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

座標付き電話帳DBテレポイント(P1A22_2012年2月)
Telepoint Pack DB February 2012
座標付き電話帳DBテレポイント 法人版(P1B72_2017年2月)
Telepoint Pack DB February 2017 (Yellow pages)
商業集積統計(2014年)(更新フォーマット(Ver.2015))
Commercial Accumulation Statistics (2014) (Renewal format (Ver.2015))
平成26年経済センサス・基礎調査 調査区別地図境域データ (Shape形式) データセット
2014 Economic Census for Business Frame: Boundary data of enumeration districts
平成21年経済センサス・基礎調査 町丁・大字別地図境域データ (Shape形式) データセット
2009 Economic Census for Business Frame: Boundary data of small areas
拡張版全国デジタル道路地図データベース 2017年版
Digital Road Map Database extended version 2017

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.