ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
全産業従業者の空間分布を考慮した産業集積・共集積の分析手法の検討
Analysis of industrial agglomeration and coagglomeration considering spatial distribution of employees of other industries
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
789
研究代表者
PI
井上 亮 / 東北大学 大学院情報科学研究科 人間社会情報科学専攻
Inoue Ryo / Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
事務担当者
Secretary
井上 亮 / 東北大学 大学院情報科学研究科 人間社会情報科学専攻
Inoue Ryo / Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
相 尚寿 / -
Hisatoshi AI / -
研究内容
Abstract
産業集積・共集積の分析手法として,Elison and Glaeser (1997)によるEG指標,および,Duranton and Overman (2005)によるDO指標が知られている.このうち,EG指標は,地域毎に集計された従業者数データを用いた分析手法で,他の産業の従業者分布を考慮した集積の分析が可能であるが,MAUPを有する.MAUPを回避した分析を行うため,事業所立地場所データを用いて事業所間距離を下に分析するDO指標が提案された. しかし,DO指標は,EG指標が分析に利用していた他の産業の分布を考慮できない.そのため,地理的に狭い範囲に立地する産業を集積として検出しやすく,都市部に立地するものを集積産業と判断しやすい反面,事業所立地密度が低い地方部に立地するが,立地地域では大きな従業者数シェアを占める産業は,集積産業とは判断されにくい. 本研究では,DO指標と同様の距離に基づく分析のもとで,他の産業の従業者数を考慮した分析を行う方法を検討する.
研究期間
Research Period
2017-11-20 - 2019-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

井上 亮 東北大学 大学院情報科学研究科 人間社会情報科学専攻
Inoue Ryo Graduate School of Information Sciences, Tohoku University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

平成18年事業所・企業統計調査 新産業分類(H19.11改訂)に関する地域メッシュ統計 世界測地系 第1次地域区画別 (TXT形式) データセット
Grid Square Statistics of 2006 Establishment and Enterprise Census: Recombined tabulation in New Industrial Classification, Japanese Geodetic Datum 2000 (TXT format, by primary area partition)
平成13年事業所・企業統計調査 地域メッシュ統計 世界測地系 (CSV形式) データセット
Grid Square Statistics of 2001 Establishment and Enterprise Census: Japanese Geodetic Datum 2000 (CSV format)
平成21年経済センサス・基礎調査地域メッシュ統計 世界測地系 第1次地域区画別 (CSV形式) データセット
Grid Square Statistics of 2009 Economic Census for Business Frame by primary area partition (CSV format)

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 全産業の空間分布を考慮した産業集積・共集積の検出手法の提案

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2018
2017 非公開 / private