ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
人の動きの統計モデルと検定手法の開発
Statistical Modeling and Testing for Human Mobility
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
816
研究代表者
PI
城田 慎一郎 / カリフォルニア大学ロサンゼルス校
Shinichiro Shirota / University of California, Los Angeles
事務担当者
Secretary
城田 慎一郎 / カリフォルニア大学ロサンゼルス校
Shinichiro Shirota / University of California, Los Angeles
受入CSIS教員
CSIS reception staff
菅澤 翔之助 / -
Shonosuke SUGASAWA / -
研究内容
Abstract
近年、リモートセンシングやGPSといった空間データ取得技術の向上により、空間データの高次元化及び高解像度化が進んでおり、その統計的分析手法の開発が急がれている。なかでも、人の動きを、GPS情報を基にトラッキングしたデータは、健康管理・公衆衛生学・マーケティング・犯罪学・ネットワークなど多方面で注目を集めつつあるが、その統計的分析はいまだ極めて限定的である。このようなデータは、道路などの地理上の制約を受けるため、理論的に整合的な統計・確率モデルを導入することが難しく、大規模なデータに対する高速な計算手法も要求される。また、このようなデータはプライバシー保護の観点から、データの開示が必ずしも容易ではなく、可能な限り、元データの構造を保ちながら、個人を同定できないような統計的手法に基づいたデータ開示手法の開発も重要である。本研究では、これらGPSデータに関わる統計的な諸問題を、応用分野の関心事と絡めながら、包括的な方法論を提案していくことを目標としている。
研究期間
Research Period
2018-05-08 - 2019-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

城田 慎一郎 カリフォルニア大学ロサンゼルス校
Shinichiro Shirota University of California, Los Angeles

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】1998年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 1998 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】2008年東京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2008 Tokyo Metropolitan Area (Spatially Reallocated)
【承認までお時間を要する可能性】【空間配分版】2011年中京都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2011 Nagoya Metropolitan Area(Spatially Reallocated)
【別途書類手続き。承認まで1-2ヶ月の可能性】 【空間配分版】2005年北部九州都市圏 人の流れデータセット
People Flow 2005 Northern Kyushu Metropolitan Area (Spatially Reallocated)

研究成果 / Publications

研究成果は存在しません。
No Publication.

報告書 / Annual reports

報告書は存在しません。
No annual report.