ログインしていません / Not logged in

プロジェクト情報(概要) / Project information (abstract)

基本情報 / Basic Information

研究題目
Research Title
港北ニュータウンにおける緑道と歩道のコネクティビティに関する研究
Study on connectivity of green road and sidewalk in Kohoku New Town
状態
Status
完了
Completed projects
研究番号
Research Number
829
研究代表者
PI
丹羽 由佳理 / 東京都市大学環境学部
Yukari Niwa / Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University
事務担当者
Secretary
丹羽 由佳理 / 東京都市大学環境学部
Yukari Niwa / Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University
受入CSIS教員
CSIS reception staff
相 尚寿 / -
Hisatoshi AI / -
研究内容
Abstract
神奈川県港北ニュータウンには,グリーンマトリックスシステムというものが採用されている.これは,歩行者の安全を景観形成へ融合させるという考えに即して設定されたものであり,公園,緑地のほか,文化財,神社等を歩専道や緑道で結びつけながらエリア全体を体系化したものである.本研究は,グリーンマトリックスシステムに則って計画された緑道とそこへ接続する歩道に着目して,緑道と歩道のコネクティビティについて定量的に評価する.緑道は,散歩やジョギングなど健康増進のために有効な空間であり,自宅から駅までのショートカットコースになるなど住民にとって多様な使われ方をしている.一方,夜になると街灯が少ないために危険性も高く,はじめて訪れた人は緑道を回避する傾向もうかがえる.本研究は,緑道が住民にどのように使われているかという行動観察や,自宅から最寄り駅までのショートカットコースとして選択される状況について調査などを実施することにより,緑道と歩道がどのように接続すればより良い居住環境を担保できるかについて考察する.
研究期間
Research Period
2018-07-06 - 2019-03-31

研究者 / Researchers

申請中の研究者は表示されません。
Pending researchers are not shown.

丹羽 由佳理 東京都市大学環境学部
Yukari Niwa Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University
稲坂 晃義 千葉工業大学 創造工学部 デザイン科学科
Akiyoshi Inasaka Department of Design, Faculty of Creative Engineering, Chiba Institute of Technology
松島 慧 東京都市大学環境学部
Kei Matsushima Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University
相澤 智之 東京都市大学環境学部
Tomoyuki Aizawa Faculty of Environmental Studies, Tokyo City University

利用データセット / Datasets used

申請中のデータセットは表示されません。
Pending datasets are not shown.

号レベルアドレスマッチングサービス
Detailed Address Matching (Geocoding) Service
Zmap TOWN II (2016年度 Shape版) 神奈川県 データセット
Zmap TOWN II 2016 Shapefile Kanagawa prefecture

研究成果 / Publications

種別
type
タイトル
title
論文 港北ニュータウンにおける緑道の空間利用とコネクティビティに関する考察
論文 緑道空間の構成要素と滞留行為の関係性

報告書 / Annual reports

年度
year
共同研究報告書
Report
CSYS DAYS
2018